2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

証券会社


無料ブログはココログ

« 年賀状のまとめ 2007年分 | トップページ | 男前豆腐 ブラック☆ »

2007年1月17日 (水)

ニューマシンに見る今年の予想

レーシングカート好きな為、会社の車でも

自分の車でも、右足=アクセル、左足=ブレーキで

踏んでいるしんのすけです。

慣れると加速、減速の切り替えがスムーズで

いいですよ。

  

3月の開幕に向けて、今年もF1のニューマシンが

出始めています。今のところ、フェラーリ、マクラーレン、

トヨタ、BMWなどがニューマシンをリリースしていますね。

  

Ferrari_005

フェラーリ F2007

Mclaren_002

マクラーレン MP4-22

Toyota_006

トヨタ  TF107

     

今年の流行はフロントサスペンションアームみたいです。

今まではただの棒みたいでしたが、最近はアーム自体が

流線型になって、空力性能を上げるようになっています。

  

2006年から2.4Lエンジンになり、エンジン部分がコンパクトに

なったことにより、リアエンドの作りこみがコンパクトになり、

リアウイング後部にかけ、絞込みがきつくなってきていますね。

  

サイドポンツーンもエンジンの小型化により、昔よりかなり

小さくなり、後部にかけてはかなり複雑な空力処理がされています。

   

フェラーリ、マクラーレンはさすが美しくまとめられているように

見えます。トヨタはコンサバティブですが、上位チームと比べると

やはり差を感じてしまいますね。

   

「美しいマシンは速い」といわれますが、今年は

   

◎ フェラーリ

○ マクラーレン、ルノー

△ BMW、トヨタ等、いろいろ

   

と、いう感じでフェラーリが一歩リードというところ

でしょうか。

   

エンジンさえよければマクラーレンが意外といいとこまで

きそうですけどね。去年の教訓を生かしたニューマシンだと

思いますし、アロンソはどんな状況でも速いでしょうしね。

   

開幕が楽しみですね。

« 年賀状のまとめ 2007年分 | トップページ | 男前豆腐 ブラック☆ »

F1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186517/13548156

この記事へのトラックバック一覧です: ニューマシンに見る今年の予想:

« 年賀状のまとめ 2007年分 | トップページ | 男前豆腐 ブラック☆ »