2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

証券会社


無料ブログはココログ

« お前はもう辞めている(はず)! | トップページ | 次の総理大臣は、、、 »

2007年9月12日 (水)

フェラーリ脱落か・・。

週末のイタリアGP。

  

天王山の争いかと思ってたけど、あっさり

マクラーレンの1-2フィニッシュ!

意外にもモンツァでの1-2はマクラーレン初だとか。

  

予選の大クラッシュのライコネンは首を痛めて

いたみたいなので、精彩を欠いたのも仕方ないかな。

1ストップ作戦で重い状態の割にはなかなか

頑張ってたほう。 と、いっても、速さでは

マクラーレンにかなわなかったのは確かで

ベルギー、日本の高速サーキットでは厳しいのかな?

   

マッサはトラブルでリタイヤ。もう今年のチャンピオンは

ムリですね。

  

アロンソは完璧な走り。全くスキのない走りで

ハミルトンも寄せ付けず。さすがですね。

  

ハミルトンはアロンソにはわずかに及ばなかったけど

さすがはポイントリーダー。スタートでフェラーリ2台に

抜かれて4位になったと思ったのに、1コーナーの

ブレーキングでマッサと接触しながら2位キープは

すごかった! あと、前で出られたライコネンは

あっさりパスもさすが。 完全にマシンと同化してる

感じ。スライドさせながら抜くなんて一体感がないと

ムリだからねぇ。

  

と、いうわけで、既にマクラーレン同士の一騎打ちに

なったっぽい今年のチャンピオン争い。

唯一の心配は、スパイ疑惑の裁判の判決で

政治的に水を差されないかどうか。

  

お願いだからコース上で勝負を決めて

ほしいなぁ。今年ほど接戦も珍しいんだしね。

« お前はもう辞めている(はず)! | トップページ | 次の総理大臣は、、、 »

F1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« お前はもう辞めている(はず)! | トップページ | 次の総理大臣は、、、 »