2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

証券会社


無料ブログはココログ

« 携帯パケット代が15万?! | トップページ | しまじろうクリスマスコンサート当選♪ »

2007年10月 1日 (月)

チャイナ・フリー

昔からですが、中国産の食品はできるだけ

さけるようにしている我が家ですが、

アメリカでは中国食品に対する不信感が強まり、

チャイナ・フリー」という表示をつける企業も

あるようです。

  

チャイナ・フリーとは、原材料に中国産の物を

使わず、製造過程でも中国を経由しない物に

つけられる自主規格らしい。

  

これって日本でも実現したら、ちょっと高くても

需要がありそうじゃない???

  

まぁ、偽装大国の日本の表示なんて全く

信用できないといえばそれまでだけど。

国産ウナギもほとんど中国関連だとか

名古屋コーチンも偽物が多いとか

  

全くなにを信用すればいいんですかねぇ。

自分の舌がどんなに優れていても、味見

した時点でもう食べちゃってるし。

だいたい味なんかではなかなかわかんないし。(~_~;)

  

中国は昔から商売は上手ですが、その品質は

ビミョーな印象があって、横浜中華街で食べる時も

ちゃんとしたお店で食べないと材料の賞味期限なんて

守られてるかわかったもんじゃないし、ちょっと

なーんにも心配せずに食べれるって感じじゃないな。

  

高度経済成長期の日本も、成長の為に

環境そっちのけで発展してたし、今の中国は

そんな感じみたいな気が。。。

  

特に食品については気をつけたほうがいいですね。

  

↓は中国の環境についてよくわかるサイト

「中国の七色に輝く河川と食品」

« 携帯パケット代が15万?! | トップページ | しまじろうクリスマスコンサート当選♪ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 携帯パケット代が15万?! | トップページ | しまじろうクリスマスコンサート当選♪ »