2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

証券会社


無料ブログはココログ

« USJに見る「格差社会」 | トップページ | 昼も夜もディズニー »

2007年11月14日 (水)

フィンテック決算発表

今日は先日、下方修正したフィンテックの

決算発表でした。昨期(2007/9締め)の決算は

ほぼ下方修正通り。(ちょっとだけ上乗せ)

 

決算説明資料はこちら

  

問題は今期(2008/9)の業績見通し。

   

         13期        14期

売上       16,914      17,607

営業利益     6,286      7,139

経常利益     5,951      6,853

純利益      1,767      1,991

  

まぁ、お金を出所だった外資銀行がサブプライムで

麻痺状態の為、今期も資金提供が鈍る為、

これぐらいの見通しが妥当な気はします。

もう下方修正だけは出せないという感じ。

  

四季報見通しが強気すぎましたが、これは

外部環境の激変の為、しょうがないのかな。

  

■ 多額の資金調達を伴うアレンジメント難易度が高い大型案件
■ 収益額の予測が困難である不動産へのエクイティー投資等
■ 2007/9月期4Qに予定していた未組成案件

↑の案件は予算に入れていないそうです。

ほんとはこのような案件を組成、処理できるのが

フィンテックの強みなのですが。 まぁ、今の時期は

仕方なしか。逆に1件でも処理できれば上方修正と

いうことになるんですけどね。

  

なお、配当は業績連動のものに変更。

固定分で見ると減配に見えるけど、これは

終わってみたいとわからないですね。

ここの数字だけ見て「減配」とかいうのは

ナンセンス。

    

1株あたりの純資産が20,743円なので、

一応、しっかり黒字を出している会社としては

割安かと思います。

  

昨期の決算を下回ると困ると思ってたのですが

大型案件、不動産抜きの数字としてはまあまあ。

    

ってわけで、決算の不透明感払拭と

悪材料出尽くしで↑を予想。

まぁ、ここからやりなおしですね。

« USJに見る「格差社会」 | トップページ | 昼も夜もディズニー »

株式取引」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« USJに見る「格差社会」 | トップページ | 昼も夜もディズニー »