2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

証券会社


無料ブログはココログ

« 知事ってヒマなのか? | トップページ | 後期高齢医療制度って? »

2008年4月16日 (水)

不動産市場はいつ落ち着くのか・・・

予定通り、相性のいい火曜日にパチンコ業務に

出撃し、小さいながらも10連勝を記録したしんのすけですhappy01

まぁ、小さな事の積み重ねが大切ですnote

  

昨年中頃からずーっと混乱の続いている株式市場、特に

不動産関連ですが、ここ最近、アセットマネジャーズと

IDUが見通しの大幅下方修正を発表wobbly

  

IDU(8922)

四季報  連08. 8予 
売上  100,000 
営業利益 7,500 
経常利益 5,000 
純利益  3,000

下方修正後 連08.8会社予想

売上  30,000 
営業利益 2,200 
経常利益 1,000 
純利益  △3,800

アセットマネジャーズ(2337)

四季報  連09. 2予 
売上  72,000 
営業利益 15,900 
経常利益 13,000 
純利益  6,000

下方修正後 連09.2会社予想

売上  110,600
営業利益
経常利益 6,200 
純利益  2,000

  

どちらも不動産市場の流動性の低下によるものらしいですが、

やはりこれまでのように転売で利益を得られるような

市場ではなくなったみたいですねcoldsweats01

  

フィンテック、エリアリンクの見通し下方修正はその時は

かなりひどいと思いましたが、これは個別の問題ではなく

全体的な問題ですね。

  

ある意味、いちはやく見通しを保守的な数字に変更した

会社は底堅いのかもsign02 エリアリンクは転売ではなく、

賃料収入を中心としたストック型に移行しているし、

フィンテックは元々転売というより、開発型案件を

主力としているのでこれ以上の悪化の可能性は低いかと

思っております。

  

そろそろ全体的に落ち着きを取り戻して欲しいところですねhappy01

っていうか下がりっぱなし期間長すぎなので・・・・sweat02

« 知事ってヒマなのか? | トップページ | 後期高齢医療制度って? »

株式取引」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 知事ってヒマなのか? | トップページ | 後期高齢医療制度って? »