2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

証券会社


無料ブログはココログ

« 潮干狩りで大漁のはずが・・・・ | トップページ | 花粉症がキター!! »

2009年4月27日 (月)

見えてきたF1各チームの実力

F1地上波放映前に一眠りしてから観戦したしんのすけです

  

開幕からはや4戦目 例年と比べるとリバースグリッド状態の

今年のF1ですが、過去3戦は雨がらみで波乱含みだったので

本当の実力は砂漠サーキットのバーレーンGPに持ち越し

  

バーレーンGP結果はこちら

  

予選で1-2だったトヨタですが、作戦が完璧だったかというと

ビミョーなところ。。。 1ストップ目でハードタイヤというのは

どうなの そこは差を広げるべくソフトタイヤな気が

するんだけど。。。。

  

なかなか初優勝は遠いみたい 今年中には決めないと

ほんとに後がないと思いますが・・・

  

レースは安定感のあるレースペースを持つブラウンGPの

バトンの勝利 ちょっと余裕が感じられるほど

昔のフェラーリみたいな勝ち方ですね。

  

チーム力としては、頭ひとつリードのブラウンGPに

レッドブルが続き、僅差でトヨタ、続いて追い上げてきた

マクラーレンが続き、その後はルノー、フェラーリ等混戦

  

レットブルが新型ディフューザー採用のBスペックマシンを

投入さればブラウンGPといい勝負かもしれないけど、

それはしばらく後っぽいし、今年はテストも禁止されているので

スペインGPで各チームが導入するアップデートパーツも

効果が確認できるのはちょっと時間がかかるだろうし、

まだまだブラウンGPなのかなーと思ってます

  

あの強さだと、このままシーズン制覇するんだろうなぁと

既に予想

  

大崩れしなさそうだしね

  

トップチーム(旧トップチームか・・)の巻き返しに

期待ですけどね

« 潮干狩りで大漁のはずが・・・・ | トップページ | 花粉症がキター!! »

F1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 潮干狩りで大漁のはずが・・・・ | トップページ | 花粉症がキター!! »