2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

証券会社


無料ブログはココログ

エギング

2011年3月 6日 (日)

春のボート釣りでまさかの展開・・・

昨日、会社の仲間達と一緒にボート釣りに
いってきたしんのすけですfish
 
いつものアジロボートさんにて出撃ship
 
今回は10人で、3隻ボートを借りて
4名、3名、3名に分乗しての出撃ですhappy01
 
 
ここ最近は風が強く、滅多に出船できなかった
ようですが、この日は少々風が強いも、なんとか
出船ship
 
 
僕達が行く時は結構天気がよくて出船運には
恵まれている模様happy02
 
 
 
とはいえ、10時ぐらいまではかなりの風と
ウネリ・・・ship 前日飲み過ぎてた先輩が
ダウンしたりして前途多難な感じcoldsweats01
 
 
出航前にアジロボートさんによると水深15mぐらいで
2kgオーバーのアオリイカが上がったらしいので
15-30mあたりをティップランエギングするも
全く反応無し。。。。
 
 
昼ぐらいから風がほとんどやんだので、水深50-60mの
深場に移動して一つテンヤで根魚狙いfish
 
 
しかしも一つテンヤにはほとんどアタリもなく、餌取り
すら釣れず。。。。 サバ餌の仲間に良型のカサゴと
オニカサゴがあがったのみ。。。。

 
最後は抑えのカワハギ狙いで浅場に戻るも
カワハギどころか餌取りも釣れず・・・・。
 
 
パーフェクトなボウズです・・・・crying
ありえない。。。。
 
 
仲間10人中5人ボウズという過去最悪の大惨事crying

 
 
とはいえ、他のボートの仲間はアオリイカx1、
モンゴウイカx1、カワハギ等を上げていたので
渋かったとはいえ、うちのボートの狙い目と
腕が悪かったですねsweat02
 
 
 
陸上がり後、他のボートの状況をみさせてもらったら
4人で1日中アオリイカ狙いだった方がボートで15杯fish
 
渋いとはいえさすがですshine
 
 
ティップランの釣り方がいまいちわからない。。。
一応、やり方通りにやっているはずなんですけどね・・sweat02
 
 
次回のアジロボートさんでの出撃は4/23ですが
うちの会社の本部長様をお連れする予定・・・sweat01
この釣果では冷や汗が出てきました。。。

もうすこし海水温が上がってイカちゃんが釣れると
いいんですけどねーfish

2011年2月11日 (金)

釣り用サングラスを注文♪

今週末は天気が悪いので、基本的に
のんびりなしんのすけですhappy01
 
明日も待機当番だしねcoldsweats01
 
 
我が釣りチームはこのクソ寒いのに1ヶ月1回の
釣行は欠かさないわけですが、前回の釣行
恐らく1番寒かったと思われ、、、
 
あとはこれから暖かくなってアオリイカちゃんが
釣れることを期待しますshine
 
 
次回は2/18(金)、3/5(土)あたりを予定ship
 
 
釣れるといいなーnote
 
 
あと、釣り用のかっちょいいサングラスを
探してたのですが、やっぱイチローとか
石川遼くんが使ってるオークリーはかっちょいいnote
 
 
Producthome

 
 
オークリー WebSite



かっちょいい、けど、高いなぁ。。。。
3万ぐらいするもんねーcoldsweats01
 
 
と、思っていろいろ探してたら、
いいのありましたhappy02
 
 
 


100901

 
 
シマノ S40R HG-105I


シマノの秋冬新製品の偏光グラスshine
 
オークリーっぽいけど、値段は1万円ぐらいdollar
 
しかもキャスティングのポイントが4000円ぐらいあるので
すかさずキャスティングに注文happy01
 
 
3/5の釣行には間に合いそうですscissors

2011年1月30日 (日)

Newロッド & リール デビュー戦!

先日購入したNewエギングロッド & リール
デビュー戦に土曜日にいってきたしんのすけですhappy01
 
 
館山のいつものレンタルボート屋さんからの
出撃ship
 
 
冬場にしても珍しく、前回に引き続きの
ベタ凪shine
 
 
それもベタ凪過ぎてティップランエギングには
向いてないぐらいボートが流れず、しかも
潮も動かない様子coldsweats01
 
 

開始早々から20-40mぐらいのところで
ティップランエギングするも全く反応なしcoldsweats01
 
 
開始から2時間半ぐらいで、深場釣りに
スイッチship
 
 
前回、好調だった正面沖の黄色ブイ近くの
水深50-60mを一つテンヤで探るも、ほとんど
生体反応無しcoldsweats01
 
 
なんとかナイスサイズなカサゴを釣ったのみfish
 
 
その後は15-25mあたりでカワハギとティップランship
 
 
カワハギ釣りも餌取りすらもほとんどかからない
状態で大苦戦coldsweats01
 
なんとかポロポロ拾い釣りしていくもなかなか続かずcoldsweats02
 
 
しばらくして風がすこし吹いてきたのでティップランして
いると、竿先にモゾっとした反応があり、
すかさず合わせるし乗りましたflair
 
600gぐらいのモンゴウイカでしたけどcoldsweats01
 
 
その後はカワハギもすこし釣ったぐらいでしたfish
 
 
 
 
Img_0983
 
 
 

 
 
同行した同僚たちも散々たる結果でみんなで意気消沈down
 
 
まあ、よかったことといえば、エギングロッド買ったので
なんとかイカを釣れたこと、あと、釣れたカワハギが
なかなか良型だったことですかねhappy01


ティップランの感覚がまだわかりませんcoldsweats01
もうすこし研究したいと思いますnote
 
 
 
あ、Newロッド&リールの感触はとてもよかったですよhappy01
 
ティップランのラインスラックが出る釣りの場合は
インターラインロッドのライントラブルフリーな
感じは素晴らしいですshine

2011年1月25日 (火)

Newエギングロッド & リールがキターーー♪

先日の今年初釣りで愛用のエギングロッド
ぽっきり折ってしまったしんのすけですcoldsweats01
 
ここは思い切って買うしかない、ということで
注文してたわけですが・・・・
 
 
やっとキターーーーhappy02
 
 
 
Img_0970



 
ダイワ エメラルダスST
ダイワ エメラルダスINF 2506W

 
かっちょいいです、かっちょよすぎますshine
 
 
ロッドのほうは最新型のエメラルダス インターライン
なのですが、穂先が恐ろしく細いsign01
 
軽くていい感じですねーhappy01
 
 
リールのほうは、見栄え抜群でいいんですが、
基本設計が中級モデルなのでリトリーブ感の
滑らかさはやはり劣る感じですねcoldsweats01
 
 
まぁエギングはリトリーブの釣りではないので
いいわけなんですがfish
 
 
エメラルダスIFT 2506Wはボールベアリングが
6個なんですが、チューニングキットが売ってたので
こちらでチューニングして9個になりましたshine
 
 
詳しくはこちら
 
 
 
あとはデビュー戦の1/29にデカイイカちゃんが釣れるか
どうかですねーhappy01

2011年1月15日 (土)

エギングロッド&リールを新調!

先日の2011年初釣りにて、愛用のエギングロッドを
叩き折ってしまったしんのすけですcrying
 
 
いろいろな魚を釣っていますが、エギングロッド万能説を
唱えて全てエギングロッド1本で釣ってきたので
このロッドがないとお話にならないわけで・・・sweat01
 
 
修理もムリな折れ方なのでこの際新調しちゃいますshine
 
 
1本でいろいろと万能に使いたいのですが、
いつもの釣行パターンからすると、
 
 
・ボートエギング
・ティップランエギング
・一つテンヤ
・陸っぱりエギング
 
 
これらをそこそここなせるロッドが必要fish
 
 
 
2本で迷ったけど、シマノのセフィアCI4ボート
ダイワ エメラルダス STインターラインか・・・happy01
 
 
セフィアCI4ボートは穂先がとても柔らかくて
ティップラン、一つテンヤには最適そうだけど
陸っぱりエギングにはちょっと不適かなぁcoldsweats01
 
 
と、いうわけで、ダイワ派でもある僕は
念願のエメラルダスにすることにしたわけですhappy01
 
 

 
Egroemerastp01


 
 
ダイワ エメラルダスST 81M-MD



型落ちのエメラルダスも迷ったけど、
インターラインとしては新設計の細いティップが
いいかとhappy01
 
 
1番ライトなモデルなのでティップラン、一つテンヤ、
陸っぱりエギングも満遍なくこなせそうですshine
 
 
 
ついでに2年半の間、鬼シャクリでダメージが
蓄積させているリール、カルディアKIXも引退させて
Newリールを計画shine
 
 
 
Eminf_w


 
 
エメラルダス INF 2506W


ほんとはこっちがほしいけど価格差がかなり
ありますからねcoldsweats01


 
今、注文中なので、月末の出撃には間に合いそうhappy01
楽しみですねーshine

2011年1月 9日 (日)

2011年 初釣り! いきなりハプニング・・・。

1/8に初釣りにいってきたしんのすけですfish
 
この時期は風が強くて、レンタルボートではなかなか
出船できない日ばかりいですが、この日はまったくの
ベタ凪sun
 
久々にアジロボートさんから6名で出港ですship
 
 
この日の狙いとしては、
 
風が吹いていない朝方から正面定置網沖で一つテンヤ
 
そのあと、20mぐらいでティップラン
 
その後、カワハギ等 という作戦happy01
 
 
 
ところが、開始早々、船が揺れたタイミングで
エギングロッドをぶつけてしまい、まさかのポッキリcoldsweats02
 
エギングロッドでティップラン、一つテンヤをしようと
思ってただけにいきなり大ピンチbearing
 
同船した同僚がしばらくエギングロッドを貸してくれたので
それで一つテンヤをさせてもらいました、感謝shine
 
 
 

アジロボート1/8


EveryTrail - Find the best hikes in California and beyond
 
 
↑GPSログ
 
 
 
海はほとんど風もなく、海というより池みたいな感じhappy01
一つテンヤもしっかり底を感じることができますscissors
 

定置網沖にて同僚がいきなりオニカサゴゲットnote
 
僕にも人生初のアマダイhappy01 サバ、ホウボウ、
でかいイラ、なとが上がりましたfish
 
 
その後、20-25mぐらいのところを流しながら
ティップランしてみましたが、風がほぼ無風の為
ティップランにはアオリイカはHitせずsweat01
 
同僚が中錘式で3杯Hitの1バラシでしたcoldsweats01
 
 
そこからアオリイカをあきらめ、カワハギにチェンジfish
 
このエリアのカワハギはなかなか活性がよく、
短時間でも8匹釣れましたhappy01 
良型も混じってたのでもっと時間をとっていれば
もっと釣れましたねfish
 
 

Img_0918


 
 
↑全体の釣果happy01
いろんな種類の魚が釣れましたshine
 
 

Img_0920


 
↑オニカサゴ

 
 

Img_0922

 
 
↑カワハギ
 
 
 
まぁ、いきなりロッドを折った割には
釣れましたかねcoldsweats01 イカをなんとか
釣り上げていれば大満足だったのですが。。。
 
でもアマダイ釣ったので良しとしましょうhappy01
 
 
今回の反省点は活性の高い朝一でアオリイカにいかなかった事coldsweats01
次回は朝からティップランしてみますfish
 
 
帰宅して、アマダイは半身は刺身、残りは酒蒸ししてネギ油を
かけて食べましたが恐ろしい美味しさhappy01
また釣りたいですshine

2010年10月25日 (月)

秋の3日連続釣り出撃! 3日目 エギング編

2日目の釣りを終えて、同行した友人の知り合い所有の
南房総の別荘に泊まったしんのすけですhappy01
 
こういうところに住んでたら毎日釣りを
してそうだなぁ・・fish
 
 
せっかく南房総にいるので、最終日もかるーく
釣りでもして帰ることにfish
 
 
ちょっと車で走って、金谷の地磯ポイントにfish
 
 
ここは地磯といっても、岩もなだらかだし、
潮だまりで小エビを捕ったり、貝を拾ったりして
子供達も楽しめる隠れポイントhappy01
 
 
子供達と奥さんは小エビをすくったりしているので、
僕と友人の旦那様とで釣りスタートfish
 
 
開始早々、海面に派手なボイルがあるので
メタルジグ、バイブレーション等を投げまくるも
反応無しsweat01
 
 
サビキ釣りでもするかな、と思ってたけど
せっかくだからエギングしてみようかなーなんてcoldsweats01
 
 
最近いつもボートエギングなので、陸っぱりエギング
なんて超久々sweat01
 
 
手前は海藻で根がかり多数なので、遠投して
遠目のポイントだけしゃくって早めに回収するという
作戦をしていると、、、、 
 
 
遠投後のファーストシャクリで、グニュンnote
いう感触sign02
 
 
ん???


デカイ海藻sign02 と思ったら、ジェット噴射sign01
 
 
久々の感触にかなりのドキドキsign03
 
 
よせてきたら足一本にしかかかってなくてさらにドキドキsign01
 
 
 
Img_0683


 
 
なかなかのサイズの新子ちゃんfish
 
 
超うれしすぎhappy01
 
 
 
でも、友人家族ときているので、2杯ないと困るなぁなんて
思ってあきらめずにしゃくっていると、、、
 
 
鬼しゃくり後のしゃくりで2度目のグニュンnote
 
 
今度はがっちりフッキングshine
 
 
 

Img_0684
 
 
 
 
1杯目とほぼ同じサイズのアオリイカちゃんshine
 
 
墨族のエギで珍しく釣りましたfish
 
 
ほぼ期待してなかった陸っぱりエギングでまさかの
2杯げっとんに望外の喜びを感じた最終日でしたhappy01
 
 
帰宅後は
 
 
・シロギス天丼
・アオリイカ刺身
・小エビのかき揚げ
 
 
 
と、自分たちで捕獲したもので美味しい食事が
できましたhappy01
 
特にアオリイカ様の美味しさは異常sign01
 
 
太刀魚、カワハギとかいろいろ釣ってましたが、
やはり僕の原点であるアオリイカ様に回帰しようと
思った釣り三昧の週末でしたhappy02


2010年7月10日 (土)

まさかの巨大なオニカサゴGet!!

昨日、金曜日はお休みもらって釣りに
いってきたしんのすけですhappy01
 
そろそろ春アオリイカのシーズンも終盤、
今のうちに3kオーバーを釣っちゃおうと
いう作戦ですhappy02
 
館山のいつものボート屋さんから出港でしたが、
天気予報は豪雨、さらに風速7mぐらいの風の
予報だったので、厳しい戦いを予想してたのに、、、
 
 
まさかの、、、、
 
超ベタ凪happy02
 
まぁ午前中だけですけどcloud
 
 
それでも波もなくて、湖みたいだし、
風もないのでボートが流れない・・・・ship
 
と、いうことで、餌木をしばらく投げたけど
反応ないので、ひとつテンヤで真鯛でも釣ろうかと
深場に移動ship
 
 
風がないので確実に底が取れるsign01キターhappy01
 
 
しかも当たりキターhappy02
 
 
Img_0435

 
まずは良型のウマヅラハギfish
 
 
続いて、同僚の竿が大きく曲がってるsign01
 
 

Img_0436


 
 
ま、まさかのハモです・・・・coldsweats02
でかいsign01 長いsign03 
ボート内で大騒ぎcoldsweats01
 
 
すかさず、僕の一つテンヤにも当たりsign01
 
 
巻き上げると、、、、
  
超デカイオニカサゴちゃんnote
  
続けて、良型のカサゴ追加sign01
 
 
その後は、同僚がソウダガツオを追加fish
 
 
さらに、小アジが入れ食いタイム到来fish
 
カワハギ、シロギスもいろいろ釣れましたfish
 
 

Img_0438


この写真の他にハモとソウダガツオと大量の小アジfish
 
 
あと、別の同僚に大物らしき物がかかりましたが、
ものすごい引きでドラグが出っぱなし、、、、
15分の格闘の末、根に潜られて逃げられましたcoldsweats02
 
 
今回は皆さんそれなりに釣れたので
楽しかったですねーhappy01
 
 
帰宅してオニカサゴパーティーshine
 
 
Img_0444


 
刺身、しゃぶしゃぶ、頭は蒸したあと、ネギ油を
かけて食べましたhappy02
 
皮と肝と胃袋は湯通しした後、ポン酢あえでhappy02
 
 
レシピはこちら
 
 
あと、ヒレはヒレ酒用に乾燥中ですfish
 
 
Img_0446

  
 
今回はイカは釣れませんでしたので残念でしたが、
次回の釣行で可能だったら狙ってみようかなーhappy01
ギリギリ間に合えばいいけどーfish

2010年5月26日 (水)

リベンジ! マルイカ乗合船!!

前回、マルイカ乗合船でまさかの坊主をくらったしんのすけですcoldsweats01
 
いつもはアオリイカ様オンリーなのに、浮気して
しまった罰かと思い、いつものレンタルボート屋さんから
出港を計画したのですが・・・・
 
わざわざ同僚と休みを計画した昨日、低気圧のせいで
海は大荒れ、強風も相まって、ボート屋さんは前日から
出港できない雰囲気全開sweat01
 
とはいえ、もう休みにしちゃったし、気分は
釣り一色だし、ということで、いろいろ考えた挙句、
 
 
乗合のマルイカ船だったら大きい船だし
大丈夫でしょ、ということでいってきました
マルイカリベンジsign02
 
 
今回お世話になったのは、萬栄丸さんship
 
 
全開、坊主になった船宿さんに乗る勇気は
もちろん無く(笑)
 
 
同僚4人で出港ですship
 
 
いざ出港してみると、今まで見たことないぐらいの
大波wave
 
波がくると目の前に波の壁ができるぐらいの
大シケsweat01
 
それでも出港できないよりはマシと釣れ始めますが
マルイカの微妙な当たりは船の揺れでわかりづらく、、
レンタルで借りたタックルはしょぼくて釣りづらく、
かなり苦戦しましたcoldsweats01
 
 
結局、最近坊主続きだった同僚は好調で
30杯近くで仲間内ではトップsign01
 
僕を含めで残り3人は一桁代と沈みましたが
いい経験になりましたcoldsweats01
 
 
Img_0380

 
 
 
負けたのは悔しいですが、今まで苦労してた
同僚が大喜びなのはうれしい限りnote
 
やはり釣りはメンタルも鍛えてくれますshine
 
 
シケで釣りづらかったにもありますが、
本気で釣るのはレンタルロッドとリールでは
ダメですねcoldsweats01
 
マルイカの微妙なアタリを感じるには
専用ロッドかカワハギロッドのような
敏感なロッドが必要ですsign01
 
いつか資金力ができたらカワハギロッドとリールわ
買うようにしたいと思いますshine
 
 
とはいえ、やはり釣り的にはアオリイカがいいなーnote
食べ応えもあるしhappy01
 
 
マルイカは当日うちでイカパーティーで刺身&炒め物。
 
さらに、開いて一夜干しにしてみましたshine
 
 


Img_0383

 
 
さっき食べたら、これが超うまいsign01
 
次はいっぱい釣って船上干ししてみますhappy01

 
少々課題は残りましたが、楽しい釣行でしたhappy01

2010年5月15日 (土)

マルイカ乗合船に初挑戦!! 衝撃の結果が・・・・

前回のボートエギングにてやっとキロオーバーを
達成したしんのすけですfish
 
 
連続坊主中の同僚がいっぱい釣ってスカッとしたいと
いうので、今日はマルイカ乗合船で数十杯釣って
すっきりコースの予定で出撃sign01
 
 
実は乗合船もマルイカも初めてなんですが、
トップの人は50杯とか釣れるらしいし、
初心者でも結構釣れるということでしたので
竿抜けぐらいはするかなーと淡い期待fish
 
 
今回は内房で有名な「宝生丸」さんにお世話に
なりましたship
 
 
前日は一人40杯釣った人もいるということだったので
かなり期待、なわけでしたが、、、、
 

 

マルイカ勝山


Map your trip with EveryTrail
 
 
 
↑iPhoneによるGPSログ
 
 
朝一は近場でやってみるも、ほぼ反応無しcoldsweats01
 
開始2時間で船中で数杯sweat02
 
 
片道30分かけて館山に移動ship
 
 
そこでしばらく粘るも反応無しsweat01
 
 
金谷、保田方面に戻ると周りはポツポツと釣れて
いますが、続かずsweat01
 
 
2分ぐらい釣りをして、すぐ上げて、
レーダーでイカを探しまわる動きship
 
釣りというか、遊覧船というか・・・ship
 
とにかくイカの反応がかなり薄かった模様sweat01
 
 
結局、、、、、 
  
まさかの、、、、

乗合船で、、、、、、
 
坊主ですsign03
 
 
しかも3人でいって僕ともう一人sign01
あ、連続坊主を更新してしまった人ねsweat01
 
もう一人の同僚は小さいマルイカを2杯GETsign01
さすがですhappy01
 
 
隣のベテランっぽいおじさん、1杯coldsweats01
左隣の常連っぽいお兄さん  5杯coldsweats01
 
後ろの方の席の竿頭  たぶん12杯ぐらいcoldsweats01
 
 
こ、これってマルイカ船ですよね・・・・sweat02
 
 
たしかに、初心者でへたくそなのは否定しませんが
これはあまりにも。。。。。
 

完全に心が砕かれましたcrying
 
 
あ、いいことといえば、遊覧船状態の時に
野生のイルカが2頭見れたぐらいかなsmile

  
いつもアオリイカばかり追いかけているのに
マルイカに浮気したのでバチが当たりましたねcoldsweats02
 
 
あまりに悔しいので5/25にリベンジですsign01
マルイカはもういいのでアオリイカでsign03